服の整頓にお困りの方!買取サービスを利用してみませんか?

衣替えズボラさんも注目!洋服買取りクローゼットの整理術

洋服の買取りで上手にクローゼットを整頓しよう

いらなくなった洋服はまとめて買取りサービスに出すほうがお得?なのでしょうか。 ノンブランドでも諦めないで!重さで買い取ってくれるところがあります。 まだ着られるのにもったいないけどもういいや、と思ったときが売り時です。 買取りにもお店によって方法が違い査定に差があります。 選ぶ基準をみていきましょう。...続きを読む

洋服にも鮮度がある?納得の査定額を出すためにできること

タンスやクローゼットに今シーズン忘れられた洋服は今後も着ることはないと思ったほうがいいでしょう。 洋服も毎年流行が変わっていく、ということはビンテージものでない限り古くならないうちに査定に出したほうが良さそうです。 少しでも査定額を上げるためにできることは何でしょうか。...続きを読む

知って得する買取り術

上手に洋服の買取りサービスを利用していますか。 話には聞いているけど勇気の出ない方や査定額に疑問をもっている方に、簡単なお店の探し方をご紹介します。 お店によって買取りの方法や査定基準が違い、キャンペーンなどを行っています。 お得な情報を集めて少しでも高く買い取ってもらいましょう。...続きを読む

買取りサービスのあれこれ

洋服が好きでクローゼットが埋まっているみなさんも、子育て真っ最中のお母さんも一度は見て欲しい洋服の買取りサービスがあります。
大人が着る服も子ども服もブランド物だけじゃない、ノンブランドのものでも買取りOKのお店があります。
心のどこかでノンブランドは持ち込みにくいという気持ちがあって、これまで買取りサービスを利用していませんでした。
周囲のお母さんの話では、余程洋服が傷んでいない限りは捨てずに買取り店へ持ち込んでいるということでした。
買取り不可のものでもそのまま処分してもらえるところがあるので便利なのだそうです。
今まで資源として資源袋の代金を払っていらなくなった洋服を出していましたが、その話を聞いて買取りサービスを試してみようと思いました。
さらに詳しく話を聞いてみると、お店によって買取りの服のジャンルが違うようで大人のブランド物はこのお店、ノンブランドと子ども服は違うお店に買取りをしてもらうのだと話していました。
買取りの心構えとしてお店の特徴を知ることも大事だけど、みんなが口を揃えて言っていたのは「買取りに過度の期待をしないこと」でした。
本来なら着なくなって捨てるはずの洋服だし買い取ってもらえたらいいな!という気持ちでいると、思わぬ金額で買い取ってもらえたときの嬉しさが倍増するのだとか。
子ども服は名前を書くときに直接洋服に書き込むのではなく、縫い付けておくとブランドタグを切り取らなくて良いとか、持ち込むときはきれいに畳んでいくと査定までに洋服もしわにならず大事に扱っているアピールができるなど、一円でも高く買い取ってもらうための工夫がありました。
クローゼットの整理整頓が苦手だという人もこれを機会に一緒に洋服の買取りサービスを利用してみませんか。